診察から治療までの流れ

当院では診察に十分な時間をかけ、今のお体の状態を把握し、的確に患者様に伝えたうえで治療法を提案し、同意を得たうえで治療を行います。

 

問診

まずは患者様の状態を丁寧にお聞きします。

今、どこが痛いのか?何が辛いのか?また、どのような治療をお望みなのか?をしっかりお聞きして、検査につなげます。


検査

問診の結果をもとに必要な検査をします。

実際に体を触診し、必要は徒手検査を行います。必要な場合は血圧を測ったり、内臓の状態を触診したりもします。


治療法の提案

検査結果をもとに現在の体の状態をご説明します。

そして、治療法のご提案をします。

また、患者様のご希望もお聞きします。

その中から、最適の治療法を導き出します。

もちろん、治療をしないという選択肢もあります。その場合は無料になります。ご安心ください。

 


治療

実際に治療をします。

その症状に応じて、鍼灸治療、矯正治療、低周波療法、テーピング療法、レーザー治療器、微弱電流、EMS等の治療を組み合わせてできるだけ早い回復を目指します。